野の花とネコ達の四季

花の写真と花を描いた小物、ネコ達の写真とネコをモデルに作った小物の紹介です。



3月18日の朝、中庭で仔猫の鳴き声がするので、見に行くと・・・
迷いネコか、捨てネコか?可愛いネコがいました☆
でも家には高齢のピーちゃんがいるから飼えないな~・・・と様子を
見ることにしました。
その後息子に相談すると、「馴れるまでオレの部屋で飼ってもいいよ」
とうれしいお言葉♪

早速エサをあげに行くと、もう見当たりません・・・その後約一週間、
近所を探し回って、餌をあげること数回。
でもぜんぜん馴れなくて、いつになったら家の子に出来るのか・・・?
と思っていたら、近所でオスネコさん2匹飼ってる奥さんが、「家のネコ
になついているから、もしかしたら捕まえられるかも・・・」とのこと。
お願いして、帰ってきました。

その日の夕方、玄関のチャイムに出てみると・・・バスケットに入った
仔猫を持った奥さん。「主人が捕まえたとき、噛み付かれたから気を
付けてくださいね!」と仔猫をもってきてくれました。

ありがたく頂いたのはいいけれど・・・かなり人を怖がっていて、とりあえず
の住まいの二階まで連れて行くのが、一苦労でした。

DSCF0025.jpg

そして今日で一週間、すごい食欲で少し大きくなった感じ。
(1枚目は3月24日に撮りました。まだ近付けなかったので、良く
撮れませんでした。)
今は私と息子には馴れたけど、ピーちゃんが嫌がるので二階住まいです。


とても大きな白木蓮の木を見かけました。
あまり近くまでは行けなかった(塀の向こうだったので)のですが・・・
沢山咲いているところに朝日があたって、ハッとするほど美しかったです!

DSCF0019C.jpg

その後通った道で、ピンクの椿に出会いました☆
ピンクは子供のころから大好きな色で、ピンクというだけで、
嬉しくなってしまいます。(ちょっと幼稚なのかも・・・?)
DSCF0020 (4)B

散歩の帰り道、家の近くまで来たところ、可愛い茶トラのネコさんを
見かけ挨拶したら・・・

DSCF0021 (3)B

スルリ・・・と庇の上にあがって、

DSCF0023 (3)B

その後、じっとこちらを見ていました。
なかなか整った顔立ちの素敵なネコちゃんでした☆

ピーちゃんのお父さんが、茶トラだったので、同じ色のネコを見ると
つい、声をかけたくなります。
DSCF0003 (9)B
いつもやって来る近所のオスネコさん、「アーオ、ミィヤーオ!!」と
変な声で鳴いたり、じっとうずくまって待っていたり・・・ピーちゃん、
グーちゃん二人いるけど、どうやらお目当てはピーちゃんのようです。

グーちゃんが庭にいても、すぐ横を変な声で鳴きながら、通り過ぎて
行ったり・・・ネコの出入り口(庭に出るガラス戸)が10㎝くらい開いて
いるところから、家の中を覗き込んで変な声で鳴いたり、(このとき
グーちゃんはガラス戸のそとに座ってました。)

驚きです!!だってピーちゃんは19歳。人間で言うと90歳くらい。
ネコって見た目は人間ほど年取った感じはしないけれど・・・
それにしても・・・。オスネコがメスを選ぶ基準って何なんでしょう?

息子に話したら「優秀な遺伝子を残すために、優れたメスを選んで
いるんじゃないか。」ですって。
確かにピーちゃんは賢くて、しっかりしてますが、お歳が・・・。
DSCF0002 (2)B
急に暖かくなった・・・と思ったら、庭の少し奥の方にある
白玉椿が咲き始めました!
2~3日前に見た時は、咲いてなかったので、たぶん今朝咲いたの
だと思います。今年の初咲きです♪

近くに落ちているのは、すぐ後ろにある八重の赤い椿のはなびら。
こちらはずいぶん前から咲いています。

DSCF0017B_20090318211501.jpg
DSCF0005 (2)B
天気が良くなかったり、忙しかったりでなかなか散歩に
行けませんでしたが、今日はとっても良い天気・・・
仕事もあるけれど、出かけてみることにしました。

一番最初に出会ったのは、サンシュユ。家から通りに出たところ
の街路樹です。

DSCF0011 (2)B
近くの公園に咲いていたピンクの馬酔木と沈丁花。
早春の花たちです。

DSCF0019B.jpg
DSCF0004 (6)B
3月9日が誕生日のピーちゃんです。
19年前、4匹きょうだい(女の子3、男の子1)で生まれました。
他のきょうだい達は、貰われていった男の子も含め3年以内位
の間に、みんな天国に行ってしまいました。(行方不明の子もいます)

そんななか、ピーちゃんは何度かの困難を乗り越え、現在に至っています。
罠(トラバサミ)にかかって、錘の石ごと罠を引きずって帰ってきたり、
迷子になって2週間ぶりに戻ってきたり・・・。
お隣で飼っている野鳥を3羽も食べてしまったり・・・その後外出禁止にしたのが
幸いして、長生きできたのかも・・・

でもあまりにも外に出たがるので、15歳を過ぎたころ、晩年くらいは
自由にさせてあげよう・・・と外に出してあげるようになりました。

今日は暖かかったので、ストーブの前で寝ていたけれど、このあと
日向ぼっこしてました♪

今日、知人からアセビ(馬酔木)をもらいました。
白が多いそうで、「ピンクはめずらしいでしょ!」と言われましたが、
私は、白も見たことありませんでした。
もちろん、ピンク初めてです!花が鈴なりでお見事☆

違う角度からもう1枚

DSCF0011B_20090307214816.jpg
DSCF0008 (5)B

またまたピーちゃんぐーちゃんの寝姿です。
前回、前々回と違って今回は線対象です!

あと6日で19歳になるピーちゃんは、最近痩せてきてしまいました。
食欲もあって、元気なのですが・・・ネコは年をとると脂肪をエネルギー
に変えて消費してしまうそうです。

一日でも長く元気でいてほしい・・・と今、高カロリーのキャットフードを
食べやすいように小さく砕いています。

 | HOME |