野の花とネコ達の四季

花の写真と花を描いた小物、ネコ達の写真とネコをモデルに作った小物の紹介です。



暖かな春の陽気に誘われて、庭に出たグーちゃん・・・テンションが
上がって、突然走りだし、お隣の柿の木に駆け上がりました!!

先日に続いての快挙♪
でも、「あれっ、なんでワタシこんなところに、居るんだろう??」
という感じで、すぐにおり始めました。

DSCF0049B2.jpg

今回は、ちゃんと考えて(?)足場を確認。

DSCF0053B2.jpg

まずは、左前脚から・・・そして・・・

DSCF0055 (2)B

途中で向きを変え、バックしながら降りて、無事着地。
ネコって、登るときは一気に駆け上がるけれど、降りるときは
慎重ですね。小さい頃だと降りられなくなって、鳴いていたりも
しますが、さすがもう少しで12歳のグーちゃんは、あっさり
降りてきました。

せっかく登ったのだから、もう少し木の上の眺めを楽しんでも
良かったのに・・・
(何枚も写真撮っていたら、落ち着かないわよ・・・byグー)


去年の3月に捕獲(?)したミイたん。ワクチン接種のとき
先生に、「生まれたのは2月の半ばですね。」と言われました。
ですから正確な誕生日はわかりませんが、もう1歳になるようです!
それにしては、少し小さい感じですが・・・持ち運び(私が外出
するときは、私の寝室でお留守番なので)には便利です♪

まだまだやんちゃで、高いところが大好きです。天井近くまで、
高さのある棚がお気に入り。降りるときは、ガラスに脚を掛けて、
近くのテレビに飛び移ってから、床に降りています。

家のコになって少し経った頃のミイたん。

DSCF0023B_20100214215028.jpg

なんだかビックリしたような顔していますね。
今もそうですが、結構キョトンとしたような顔していること多いです。
それにしても、子ネコって大きくなるの早いですね!!
小さいころの写真もっと撮っておけばよかった・・・。

家に来たときの、ミイたんの様子をご覧になりたい方は、
こちらをどうぞ

「おしらせ」
ブログ名を変更しました。(四季の野の花)から(野の花とネコ達の四季)に
変わりました。これからもよろしくお願いします。
リンクを貼って下さっている方たちには、お手数をおかけしますが、
変更、よろしくお願いします。
DSCF0063 (2)B

各地で催されている「お雛様巡り」を私の住んでいる町(栃木県鹿沼市)でも
今年から開催することになりました☆
(2月14日~3月7日 問い合わせ 鹿沼市経済部商工課 TEL0289-63-2182)

お雛様が好きなので、私と娘のお雛様を飾って、見ていただこうと参加を決め
改装の済んだばかりの店内に、飾ったところ・・・
周りをウロチョロしていたミイたん、すぐ台に飛び乗ってちょっかいを出してきました。

こちらは娘のお雛様、小物があちこちに散らばって、お人形さんも傾いてしまいました。

これはまずい・・・とミイたん住まいの方に連れてきたのですが、その後息子に付いて
店舗に行ったらしく、今朝、私が開店の準備に行ったら・・・五人囃子のうちの一人の
首がない・・・!?  慌てて探すと、テーブルの下に転がっていました。

DSCF0073B.jpg

私のお雛様(奥の小さいお雛様)も被害に合ってしまいました。
三人官女の髪が少し乱れてます。手前の雛石、これは固いので無事でした。
でもこれ以上ミイたんに壊されたくないので、「お雛様巡り」が終わるまで、
ミイたんは、店舗立ち入り禁止です。

DSCF0052B.jpg


DSCF0056B.jpg

空になったお米の袋に入って、私のエプロンの紐で遊んで満足そう♪
この顔を見ると叱れませんね~。


ギャラリーとは名ばかりで、画材と絵画・手描きの小物が一緒くたに
なっていた店内を改装しました。
これは、今までの店内なんとなく雑然としていますね・・・。

DSCF0150B.jpg

棚からはみだした商品が、直接床に置いてあって、見た目が良くないな~・・・。

DSCF0059B.jpg

新しく生まれ変わった(ちょっとオーバー)店内です♪
少しはギャラリーらしくなったかな・・・?と自画自賛。

DSCF0024B_20100202220047.jpg

1枚目と3枚目が同じ場所です。 2枚目と4枚目も同じ壁面。
物の置き方を少し変えるだけで、ずいぶん感じが変るな~と実感。

新しく買った「あかり」と「小品」の陳列棚が気に入ったコがいます。

DSCF0005 (3)B

ミイたんです♪ 私に付いてきて、すぐ飛び乗ってしまいます。
商品を落としたりしないで、おとなしく乗っているので大目にみようかな?

今回の改装の発案は息子です。壁と棚のペンキの塗り替え、商品の陳列、
言い出しただけあって、とても熱心にやってくれました。
商品を移動して、ペンキを塗って乾いたら、商品を置いて、次の場所に移る、
を繰り返していたので、2人でやっても2週間かかってしまいました。

開店初日に来てくれたお客さん(なじみの方)に「何度か来たけれど、
閉まっていたので、閉店したのかと思った。」と言われてしまいました。
確かにこのご時世、そう思われても仕方ないかも・・・(苦笑)

今回、改装して明るくなり、雰囲気も変わった気がします。
お近くの方は、どうぞお立ち寄りください。

 | HOME |