野の花とネコ達の四季

花の写真と花を描いた小物、ネコ達の写真とネコをモデルに作った小物の紹介です。

DSCF0008 (2)B

今日は咲き始まった桜も、驚いてしまうような寒さですね。
こちら(栃木県・鹿沼市)では、午後、雹が降ってその後、
気温がぐっと下がりました。

先日描いた桜の扇子に続いて、桜のペーパーウェイトや桜のあかり、
作りました。
桜の小物達を並べて、気分は「春」なのですが・・・ちょっと
寒すぎですね。
(よろしかったら、ホームページご覧ください。)

こんな日は、気が合わないけれど仕方ない・・・と

DSCF0013B2_20100326214254.jpg

グーちゃんとミイたん一緒にストーブの前で寝ていました。
ピー・グーの組み合わせと違って、なんとなくよそよそしい
感じです。
それにしてもミイたん小さい・・・もう1歳と1カ月なのに・・・。
ピーさまはひとりでゆっくり、オコタで寝ていました♪
DSCF0006 (2)B2

南の方では桜の便りが、ちらほら聞かれるようになりましたが、
我が家の庭は、椿が数日前から咲いたところ・・・。
ユキヤナギもまだ葉っぱだけ。

この「白玉椿」は数年前、画材を注文して下さったお客様に頼まれて、
植木市で買って、画材と一緒にお届けしたものです。
お体が不自由なその方は、ペルパーさんの介護を受けながらの独り暮らしでした。
「白玉椿」は子供のころ住んでいたお家にあったそうで、「懐かしい!」と
とても喜んで下さいました。でも、次に画材を頼まれて、お届けすると
「もう花を見たから、この鉢あげるよ。世話もできないし・・・」とおっしゃるので
頂いてきたものです。その後、庭に植えたので、今は1メートル20センチ位に
育ちました☆ 毎年清楚な花を付けて楽しませてくれます。
(下さった方は、今は少し遠方の介護施設に入所してらっしゃいます)

DSCF0002 (3)B


DSCF0014 (2)B

ピンクの椿と沈丁花は近所に咲いていた花・・・散歩の途中で出会いました♪
可愛らしい綺麗なピンクととっても良い香りの沈丁花、散歩が益々楽しく
なってきたこの頃です。

そして、おまけにこのコの1枚をどうぞ・・・

DSCF0045B_20100319222349.jpg

少し寒かった数日前、お気に入りのカエルさんのクッションで寝ていたのですが、
寒そうに丸まっていたので、毛糸のひざ掛けを掛けてあげたら・・・とっても
気持ちよさそう❤
ピー・グーは体に直接、毛布など掛けられるのは好きではないみたいですが、
ミイたんは、けっこう好きみたいです♪
DSCF0015 (4)B2

出身地のコミュニティセンターが新しくなって、今日が竣工式でした。
地元出身ということで、絵を寄付してほしいとの話がありました。
沢山の人が利用する施設なので、絵に興味のある方には見ていただけるかな?
と思い、承諾しました。すると、式典の案内が来たので、出席しました。

まずは、お決まりのテープカット。
こういう催しものに殆ど参加したことがないので、実際に見るのは、初めてかも。

左から市議会議長、市長、自治会長と並んで、無事カットされました☆

DSCF0016 (3)B

式典の終了後、施設内を自由に見学でき、真新しい畳の香りがする
和室や、広い会議室など・・・木工の街、だけあって木をふんだんに使った
とても感じのよい、立派な建物でした。

私の絵は入口を入って真正面のとても目につく壁に掛けられてました。
(ありがたいけれど、ちょっと窮屈な感じ・・・でも、まっいいか)

帰る前に、 自治会長さんに挨拶したら、私がカメラを持っているのを見て
「絵の前で、撮ってあげましょう」と言って下さいました。

DSCF0031B.jpg

絵はF10号(53.0センチメートル×45・5センチメートル)の
油絵です。これはお渡しする前に、自宅で撮影したものです。


今日はピーちゃんの20歳の誕生日でした。
子供たちが大きくなってからは、誕生日といっても特にお祝を
することもなく、過ごしていましたが・・・ネコの20歳は、
人間で言うと100歳位になるかな・・?これはぜひともお祝
しなければ・・・と思い立ち、お寿司とケーキを用意しました☆

DSCF0056B_20100309212608.jpg

ピーちゃんの大好物? マグロの赤身

DSCF0057 (2)B

「ハグハグ」とすごい勢いで、1切れをペロリ、そのあと穴子も平らげました!
これ以上は、食べ過ぎになるので、シュークリームは明日のお・た・の・し・み♪
(楽しみなのはピーちゃんの食べる姿を見て喜ぶ私かも。)
マグロと穴子をピーちゃんにあげて、シャリだけになってしまた握りは、ガリを
乗せて食べました。

20年前の3月9日軒下に置いたダンボール箱の中で、ノラネコ母さんから生まれた
ピーちゃん。父さんはうちのネコ、茶トラのメロンくんでした。
4匹生まれたうちのただ一人?(1匹)の生き残り・・こんなに長生きしてくれているなんて
・・・嬉しくて、ありがたい・・・の一語につきます。

年齢のせいで、ずいぶん痩せてしまいましたが、食欲もあって、まだまだ元気です☆
一日でも長く、元気で一緒に暮らしたいと心から願っています。
DSCF0016 (3)B

知人からプレゼント用にと、桜の扇子の注文がありました。
早速、描いてお渡ししたところ、好評だったようなので、
桜が咲く前に、あと何本か描こうと思いました。
縦に長い日本列島は、桜前線も2カ月くらいかかって、
北上するようですが、咲いているのは「あっ」という間。
いつもギリギリで、季節に追われている感じなので、
少しは、余裕を持って・・・と言っても1日に2~3本
しか描けなくては、それほど余裕があるとも言えませんね。

ちなみに、下は我が家の桜。

DSCF0055B.jpg

去年の6月に挿した小枝です。うまく根付いてくれたようですが、
花が見られるのは、あと何年か先になりそう。
毎年、近くの公園やお寺などに写真を撮ったり、スケッチに行ったりしていますが、
自分の家の庭に桜が咲いたら、きっととっても嬉しいだろうな☆

桜の鉢を玄関の前に持ってきて、写真を撮っていたら・・・誰かの影が、

DSCF0047B4.jpg

「何しているの?ワタシも見たい!!」とミイたん

DSCF0048B_20100302145142.jpg

「よく見えない。もっと開けてよ!」と前足で催促。でも、お外厳禁の
ミイたんなので、これ以上はダメよ!

DSCF0051B_20100302145814.jpg

 | HOME |