野の花とネコ達の四季

花の写真と花を描いた小物、ネコ達の写真とネコをモデルに作った小物の紹介です。

DSCF0017 (3)B

スリッパ大好きのミイたん。庭に洗濯ものを取り込みに行った、ちょっとした
スキにスリッパを横取り。

前から見ると、こんな感じ・・・。

DSCF0022 (6)B

つま先が空いているのが、特にお気に入りのご様子。
前足をしっかり通して、もう片方で押さえて、返してくれそうにありません。
仕方がないので、少しの間スリッパなしで、家の中歩いていました。
息子、曰く 「この家で一番エライのは、ネコだ。」ごもっとも。

おまけに、花の写真を1枚、ご覧ください。
白とピンクにくっきり分かれたオシロイバナです☆
オシロイバナは夕方咲き始めて、香りもほんのりあって、なかなかいいですね♪

DSCF0011B2.jpg


満開のハンゴンソウが、朝日に照らされて眩しいくらいに輝いていました☆
下の方にはオミナエシも見えたので、裏側に回ってみると・・・

DSCF0029B_20100823161952.jpg

こんな感じ・・・。淡い黄色のオミナエシが涼しそう・・・と言いたいところですが、
まだまだとても暑いですね。
オミナエシは確か「秋の七草」のひとつ。秋がもうすぐそこまで来ている・・・と
思いたいのですが、今年は秋も暑そうですね。
暑い日がずっと続いているので皆様、体調を崩さないようお気をつけ下さい。

暑くても頑張っている今日のネコさん♪

DSCF0002 (2)B

夕涼みから戻って、折りたたんだダンボールの上で、寛ぐピーちゃん。
資源回収用のダンボールなので、薄暗い廊下に置いてあって、少し暗い写真ですが。
お手手とあんよが汚れていますね。「一体どこで、何をしていたの?」と聞いても、
「ニャン」とも答えてくれませんでした。
暗い場所なので、何枚か続けて写真を撮っていたら、怖い顔になってきてしまいました。


先日(7月30日)は、少し上流の方に自転車で出かけた川沿いの道。
久しぶりに自転車で走ることにして、今朝はこの前と反対の方向へ・・・。
河川敷が整備されていた前回と違って、青々とした草が生い茂った河原。
水の流れも少し緩やかな感じかな・・・?

橋を渡っての帰り道、木陰のある涼しそうな小道を見つけ、思わずそちらに
行きたくなりましたが・・・

DSCF0009B_20100818213627.jpg

そちらは遠回り、というかどこに出るのか分からない道(笑)
暑くなくて、時間に余裕があれば行ってみたいけれど・・・今回は断念。

私が通った帰り道はこんな感じ。

DSCF0011 (2)B2

日影がなくて、しかもゆるい上り坂、ちょっと辛そ~。
でも帰って朝ごはん、と思って頑張りました。
(ネコさん達にはご飯出してから出かけてます。)

そして今日のネコさんは、暑くても元気なミイたんです☆

DSCF0054B_20100818214808.jpg

画材の中に、一緒に入っていた丸めた新聞紙がお気に入りの様子。
ガサガサかき回して、結構一人(?)で遊んでました。
ピー・グーは暑い日はクタッと寝てばかりです。


お盆なので、ペット達をお迎えする祭壇を飾りました。
写真は7年8カ月前に天国に逝ったシェルティのジークと、1年10カ月前に
天国に逝ったチーやんのものしか飾ってありませんが・・・この他に犬2匹、
ネコはピーチのお父さん、兄弟たち、それ以前に飼っていたネコたち・・・
ウサギ4匹、ハムスターなどたくさんお迎えしたつもりです。
種類が色々なので、お供え物もカリカリのキャットフード、チーズ、キャベツ、
人参などいろいろ・・・。昨日の夜は、ジークの大好物だったフライドチキンも
お供えしたのですが、後で、人間が頂いてしまったので写真には撮れませんでした。
お供え物を置いて、手を合わせて、「みんな、帰ってきてくれているよね。
ゆっくりしていってね。」と話しかけていると、本当に居てくれるような気がします。

子供たちが小さい頃は、子供が欲しがるから・・・とウサギや犬を飼ったと思って
いましたが、子供は2人ともすでに成人・・・なのに新しくネコを飼ったりしている
私が、一番ペットを飼って楽しかったのかも・・・?

一番新しく我が家の一員になったミイたんは・・・

DSCF0005 (4)B2

スリッパで遊ぶのが大好き♪

DSCF0012 (2)B3

今日は息子のスリッパと戦ってました☆


近所の空き地にエノコログサが、今年も沢山生えていました♪
早速、採ってきてミイたんにプレゼント。

DSCF0005 (2)B

お目目がまん丸、ジッと見つめていた次の瞬間・・・

DSCF0007B2.jpg

こんな感じ☆

グーちゃんにもあげてみると・・・

DSCF0010B_20100810123355.jpg

クンクン、した後は結構喜んで、遊んでいました。

ピーさまはと言うと・・・興味ないわ・・・という感じ。
「そんなもの、子供が遊ぶものよ。」とでも思っているのでしょうか?
でも、紐だと少しはじゃれるので、単なる好みの問題かも・・・。


去年の8月に亡くなった父の初盆(旧暦)が来るので、叔母達からの依頼で
提灯に、絵を描きました。
10数年前から、近所の仏具店からの注文で、提灯に花の絵を描いています。
5~6年前、まだ父が元気だった頃、実家に行ったとき「今年も提灯、注文きたか?」
と聞かれ「うん、描いてるよ。」と答えると、「俺のも描いておいてもらおうかな」
と言うので「何言ってるの、まだ早いじゃない。」と答え、その話は終わってしまいました。
当時、父は72~3歳、本当にまだまだ先のこと・・・と思ってました。
ところが、こんなに早く提灯を描くようになるなんて・・・。

叔母からの依頼で、「お兄ちゃん(父)何の花が好きだったかしら?」と聞かれ、
以前の話をして、「あの時、聞いておけば良かったんだけど・・・」と答えると、
「そうだったわね。でも仕方ない・・・たしかダリアが、庭にあったから、ダリアと
可愛がっていたメジロにして。」となりました。そして、「私はコスモスが好きなの。
覚えておいてね。」というおまけ付きでした。
もうひとつは、やはり可愛がっていた、カナリヤと庭に咲いていたキキョウ。
こちらは、妹と私から。「妹まで、私のときは、バラお願いね!」と言われ、叔母は
まだしも年下の妹は無いでしょう・・・と笑いましたが、後になっては、手遅れ、
なんでも、その時その時、が大切なのだと改めて思いました。

話題を変えて・・・先日は暑くて、辛そうだったピーちゃん。

DSCF0005 (2)B

まだ暑くて、大変なことに変わりはありませんが、少しでも涼しいところを
探して、寛いでいます。
洗濯ものを入れるカゴや、実家から貰った野菜を入れたカゴ。

DSCF0013B_20100804221353.jpg

こちらは、菜園から採れたての野菜が入っていたので、少し土が付いているのですが、
お気に入りのご様子♪
早く、涼しくなるといいな・・・。

 | HOME |