野の花とネコ達の四季

花の写真と花を描いた小物、ネコ達の写真とネコをモデルに作った小物の紹介です。

P1000347.jpg

連休ですが、毎年特に出かけたりせず、家で庭の草取りをしたり、冬物を
片付けたりして過ごしています。
いつでも休みのようでもあり、仕事のようでもあり・・・なんか代わり映えの
しない毎日ですが、その日の気分でやりたい事を選べるので、案外良いかも?

という訳で、庭の花を撮ってみました♪
真っ白なコデマリ? 下さった方がそう言ってたのですが、私はもう少し
大きな固まりの花かと思ってました。(シジミバナかも・・・?)

P1000352.jpg

こちらは、これから紫露草やホタルブクロが咲きます。
ちょっとお気に入りの場所です。

もう1枚、可愛らしい桜草です☆

P1000354.jpg

花の外側がピンク色で、内側は白っぽい種類です。

そして、今日のタイトルの話題はやっぱりこのコ、ミイたん登場♪

P1000361.jpg

厚手の毛布を片付けようと、洗濯してたたんでいたら・・・
「ちょっとかして。」とカキカキして、

P1000364.jpg

「やっぱり、フカフカでいい感じ♡」とすっかり寛いでしまいました。

あんまり気持ち良さそうなので、片付けるのをちょっと待つ事にして、
写真を撮っていたら・・・

P1000367.jpg

「なによ、落ち着かないじゃない!!」とちょっとご機嫌斜めの顔を
されてしまいました。
P1000325.jpg

「花農場あわの」でポストカードやペーパーウェイトを委託販売してもらって
いるので、連休前に補充に行ってきました。
周りの風景はこんな感じ♪

P1000329.jpg

綺麗なピンク色の花が沢山咲いていました。
桃の花? 後ろの緑の山や木々が花の美しさを引き立てている感じ☆

P1000332.jpg

これから次々いろいろな花が咲きだすので、ますます楽しみです。
我が家からは車で30分ぐらい、周りは田畑や山なので往復も風景を
楽しみながらの運転でした。

「花農場あわの」はこちらで、ご覧になれます。
興味のある方は、どうぞご覧下さい。

ところで、ミイたん今日は何をしていたかというと・・・

P1000345.jpg

私が仕事の途中で、ちょっと席を立った隙にちゃっかり椅子を横取り。
「え~!!ミイたん、困るんだけど。」と言ってもしらんふり。

P1000344.jpg

「なんか御用ですか? アタシここが気に入っているんですけど・・・。」
と言った感じで、全然どいてくれないので、仕方ないから少し休憩して、
お茶にしました。

P1000319.jpg

数年前に買ったチューリップの球根です。
初めの頃は赤・黄・ピンク・紫など色とりどりの花が咲いたのに、
なぜか今年は黄色ばかり・・・数も減ってしまったし、来年用には
買い足さないといけないかも・・・?

数年前はこんな感じでした。

DSCF0012 (2)

やはり黄色が多めですね。

この頃は、花壇の横をピーちゃん、グーちゃんがお散歩してました♪

DSCF0050B_20120424212738.jpg

ピーさまは、いつ見ても美しく、思慮深そうなお姿です☆

グーちゃんはというと・・・

DSCF0042B_20120424213059.jpg

これからお散歩に出かける所でしょうか・・・?

懐かしく、可愛いお二人さんに登場していただきました。

今、我が家の庭にはもう一つ花が咲いています。

P1000321.jpg


P1000324_20120424214450.jpg

ハナカイドウです。
桜より少し濃いめのピンク色で、蕾も可愛らしいですね。
今年はなぜか木の根元に近い所に、多く咲きました。


P1000241.jpg

烏山和紙の「あかり」に花の絵を描いているのですが、その「あかり」を
制作している作家さんのアトリエにお邪魔しました。
いつも届けて頂いていたので、今回初めて伺ったのです。

先ずは、お嬢さんの作品をご覧下さい。
とっても可愛らしいネコさんとウサギさん♪
お誕生日プレゼントだそうです。
さすが、お父様の血を引いてらっしゃる。小さいのに細部まで
神経の行き届いたとてもお洒落な作品でした。

P1000247.jpg

こちらのネコさんも可愛いですね。ガラスケースの中のネズミのお雛様を
狙っている所が、何とも憎いアイディア☆

そして、肝心の「あかり」はこんな感じです!!

P1000243.jpg

何種類もの形があり、どれも素敵☆
また、飾り方や部屋全体の明るさなど、神経の行き届いたアトリエで、
とても参考になりました。

こんな可愛らしい「あかり」も・・・

P1000250.jpg

制作しているのは、鎌田泰二氏です。こちらからホームペ-ジご覧になれます。
よろしかったらご覧下さい。

最後は、またまた高い所大好きなミイたんです♪

P1000234.jpg

右見て、

P1000239.jpg

左見て、

P1000237.jpg

ハイ、前を見て、異常なし!
この棚は、床から1メートル90センチ位の高さで、飛び移るタンスからの
距離は約125センチ。
いつものお気に入りの場所より難易度が高いようで、
たまにしか乗りません。「ミイたん、気分良さそうね♪」



P1000200.jpg

お気に入りの日当りの良い窓辺で、紐で遊ぶミイたん♪
カメラについているストラップを「ちょっと貸して」と咥えて引っぱり、

P1000201.jpg

「これでどう?」右手で伸ばし得意そうですね~。
お次ぎは・・・?

P1000204.jpg

両手を使って、「何の形になったかな~?」

P1000205.jpg

「やっぱり、齧った方が楽しいな♪」となり、最後は・・・

P1000202.jpg

「ああ美味しかった☆」となりました。
ご満足いただけたようです。
「ミイたん、紐がベチャベチャになる前に返してくれてありがとう。」

最後に庭の花、1枚だけですがご覧下さい。

P1000288.jpg

ユキヤナギです☆
この前は、雪が積もったところをご覧頂きましたが、今回は本来の姿です。
去年、花の咲いた後、アブラムシがついてしまい随分切ってしまったので、
独特のすらっと伸びた形ではなくなってしまいましたが、綺麗に咲きました♪
P1000267.jpg

桜が咲くのは、もう少し先かと思っていましたが、昨日の暖かさで
開花が一気に進み、今日は満開のちょっと手前☆
天気予報では、明日は雨が降る、ということなので朝のうちに
写真を撮りに行きました。

一年ぶりの「さ・く・ら」やっぱり良いですね~・・・。
ため息の出る美しさ。

写真を撮っていたら、やはり写真を撮りに来た知人が、「この先の
お寺の枝垂れ桜が、見事ですよ。」と教えてくれました。

P1000278.jpg

本当!!腕が良くないので、素晴らしさをお伝え出来ないのが残念。

最初の桜の根元に咲いていた小枝を、少し頂いて来たので、午前中は
鉛筆でスケッチしました。

DSCF0006F.jpg


DSCF0012F_20120413213856.jpg

こんな感じ・・・。後で、水彩絵の具で色を付ける予定。
すぐに散ってしまうので、とにかく描いておけば安心です。

と安心したのも束の間、さっきから狙っていたミイたんが、
ちょっとした隙に!!

P1000302.jpg

「どれどれ、今年の桜はどんなお味かな・・?」と舌なめずり。

P1000303.jpg

「フムフム、なかなかいけるかも☆」

P1000304.jpg

「お水もちょっと舐めてみようかな・・・」とつついています。
みんな食べられてしまっては大変なので、別の部屋に避難させました。

午後からは、描きかけだった油絵の桜の絵を仕上げました。
こちらもご覧下さい。

DSCF0022F.jpg

花が咲くまでに・・・と思っていたけれど、やはりギリギリに
なってしまいました(汗)

そして夜は、ぐい飲みに挿した桜を眺めながら晩酌♪
今日一日、桜に充分に楽しませてもらいました。


P1000169B.jpg

妹の次男くんが、中学生になりました☆
制服姿が、格好良いので一緒に並んで、記念撮影♪
従兄弟7人で私の娘が一番年上、そして今回中学生になった
Tくんが、最年少です。みんな大きくなったな~。
住んでいる所が近いので、小さい頃からちょくちょく会っているから
なんか、彼の成長が嬉しいですね。

人間は、新年度ですがこのコは・・・?

P1000191B.jpg

日当りの良い窓辺で、こ~んな格好♪
まるで湯船につかっているみたい。

P1000192B.jpg

振り向いたら、首が苦しくないのかな?

P1000194B.jpg

「やっぱりこの方がいいな・・・ああいい湯だな~」と温泉気分の
ミイたんでした。
DSCF0010e.jpg

先日、知人から「私の大好きな花が咲いたので、描いてもらえますか?」と
電話がありました。もちろん「ハイ、描かせて頂きます。」とお返事。
程なくその方が持ってらしたのが、このお花。「タツタ草」というそうです!
「この鉢に植えて12年目です。数年前はもっと咲いていたけれど、花が少し
減ってしまったようなので、無くなる前に描いてもらおうと思って。」
とのこと。
こぼれ種から芽が出るけれど、2年目で、やっとピンセットで植え替えられる
位にしか成長しないとても貴重なお花だとか・・・。

早速、取りかかり、鉛筆でスケッチし透明水彩で色付けしました。

DSCF0025e.jpg

とても小さいお花(真ん中の一番開いているのでも2センチ位)だったので、
神経使いましたが、なんとか完成。

一番気をつけていたのは、草食ニャンコのミイたんの餌食にならないように
することでした。

ある程度は、日当りが良くないとと、思いミイたんの居ない所をあちこち
持って歩いてました。
そんな訳で、ミイたんは・・・というと・・・。

P1000116.jpg

「さっき見慣れないお花があったけど、どこいったのかな・・・」
と台所をウロウロ。

P1000129.jpg

「ちょっとお味見しようと思ったけど・・・変だな?」と考え込んでました。
P1000157.jpg

高いところが大好きなミイたんの、日課になっている行動です。
ミイたんが乗っているのは、私のイーゼル(油絵を描くとき、
キャンバスを乗せる台)です。
左側の戸棚の上に、飛び移ろうとしています。
棚の上には、お気に入りのカエルさんのクッションが置いてあって、
いつもそこでお昼寝したり、人間たちを観察しています。

P1000158.jpg

ねらいを定めて・・・

P1000159.jpg

せーの

P1000160.jpg

ジャーンプ!! 撮れた~☆
と思ったけれど、こ~んな写真になってしまいました。

P1000162.jpg

「どう・・・見てた? 凄いでしょ。」と得意そうな顔♪

P1000163.jpg

「あそこから飛んだのよね~。」とイーゼルを眺めています。

P1000168.jpg

直線距離にして、115センチ位。ネコさんなら楽々の距離ですね。
小さいミイたんにしては、良く出来ました☆
DSCF0002e.jpg

先日、蕾をご覧頂いた白玉椿の今朝の写真です。
この前、少しだけ白くなって来ていた蕾は、左のもうすぐ咲きそうに
なって来た蕾です。

あのときは、気づかなかったけれど、少し上にもっと咲きそうになっていた
蕾があったようです。その蕾が開いて、朝日を十分に受けていました。

こちらは、先日ご覧頂いた写真です。

P1000057b.jpg

さらにもう一つ、以前蕾だけをご覧頂いていた、沈丁花も咲きました。

DSCF0003e.jpg

挿し芽で育てたので、まだまだ小さい木です。
右のコが一番元気ですね。左上のコは、ちょっと心配な状態。
葉っぱの色も良くないし・・・。

蕾のときはこんな感じでした。

DSCF0005C.jpg

このときの方が、まだ元気がありましたね。
実はこのコ、よそのネコさんに踏まれて、斜めになってしまったのです。
これから暖かくなるので、なんとか頑張って元気に育って欲しいな。

最後は、こんな格好のミイたんです。

P1000150.jpg

「今日の湯加減は、どんなかな?」と覗き込んでいる所・・・?
ミイたん、お風呂入らないくせに。

 | HOME |