野の花とネコ達の四季

花の写真と花を描いた小物、ネコ達の写真とネコをモデルに作った小物の紹介です。

DSCF0016 (2)B

同じ市内に住む仲間と「女性作家4人展」を開催してます。
(鹿沼市文化活動交流館ギャラリーで4月26日まで)
会場の地図は【こちら】

30代~60代、画歴20年~40年という市美術協会の会員同士です。
一つの会場を仕切らずに、4人の作品を各コーナーごとに展示しました。
個展が4人分という感じです!

DSCF0011B_20090422223334.jpg

「解」S60号(130.3㎝Χ130.3cm)

DSCF0009B_20090422223755.jpg

「空へ」F100号(162.0cm×130.0cm)

こんな感じの油絵6点出品しました。
1年半くらい前までは、こうゆう作品も描いていましたが、手描きの小物を
作り始めたら、そちらにばかり時間を取られ、油絵は休止状態です。
でも今回、油作品を並べてみて、次に描きたいものが浮かんできたので、また
時間を作って、油絵も描いてみようかと思いました。

DSCF0001 (3)B

お祝いに、と母から花をもらいました☆
わたし好みのパステルカラーのアレンジでとても嬉しかったです♪

Comments

こーゆーブログは普通の人はやる前に書くんだよ~(苦笑)
知ってたらうちの旦那も行きたがったろうに・・・
まだやってるのかも場所もドコだかわからんし行きたくても誰も行けないじゃん!(笑)

>あさにゃん
大変失礼いたしました。会期も場所も分からなくては、話になりませんね。
急な話ですが、もし予定が開いていたら、ぜひ見に来てね!
(その時は、連絡してね。会場に行ってます。)

わぁ~♪
素敵な個展ですね☆
油絵ってエナジー溢れるイメージしか持ってなかったんですけど、
こんなあったかぁい空気も出せるんですね!!!
私は、昔から全く絵が描けないもので、
思った事をこうやって描いて行ける人をとても尊敬します!!!!

>ナフィコ 様
お褒め頂き、嬉しいです☆
私は子供のころから、絵ばかり描いていました。
他は人よりかなり劣るかも・・・跳び箱は、一度も飛べなかったし、
歌も駄目です。でも好きなことが、一つでもあって、続けられて
いればいいか・・・と思ってます。

おはようございます。
油絵も書かれるのですね。
絵を全く書けない私は憧れてしまいます。
サイズも大きくてびっくり!

私はなにかずーとやってきたものあったかなぁ~
思いつかないです(^^ゞ
続けられることはすばらしいことですね。

>lurkママ様
絵は一番好きなので、続けていますが、続けようと思っても
続かなかったこと、沢山あります。
ストレッチや瞑想などなど良さそうだと思っても、なかなか
上手くできなかったり、忘れてしまったり・・・。

のぞかせていただきました^^!ついでに書き込み失礼します・・・。
展覧会お疲れ様でした。大変お世話になりました。
おかげさまさまです。
いろんな面、おんぶにだっこでほんとにスミマセンでした。
また1日によろしくお願いします♪
ネコちゃんたちかわいいですね~!

お疲れ様でした。
楽しく拝見してきました~
次は美術協会展ですね!
ヨロシクお願いします・・・d(=^・ω・^=)b ニャッ

>Emiko様
早速のご訪問ありがとうございます!
終わってみれば、あっという間の5日間でしたね。
お疲れ様でした。
忙しくて大変だ・・・と思ったこともあったけれど、楽しかったですね。
またよろしくお願いします。


>Atsuko様
ご来場下さり、ありがとうございました。
そうですね、美術協会展もありますね。
私は作品まだ全然出来てません。
明日から頑張らなくては…。こちらこそよろしくお願いします。

うわ~、こんなステキな作品展を開かれていたんですね!
伺えなくて残念でした…。
もし次回開催される時は早めにブログでご連絡を!!
同じ関東なのでもしかしたら伺えるかもしれません…ヾ(▽^;)ゞ
お母様からのプレゼントのお花もすっごくステキです♪

グーちゃんのしっぽで遊ぶミイたん、可愛いですね!
ウチのぺーは新入りのモンにしっぽを触られようなら
すっ飛んで逃げてしまいます…(;´д` ) トホホ

>ドロ様
お褒め頂き嬉しいです♪
娘にも言われましたが、前もってお知らせすべきでしたね!
私は、なんかいつも後から気付くことが多いです。

グーちゃんのしっぽで遊ぶミイたんですが、動くものには何でも
飛びついて、ツメを立てたり齧ったり・・・私の手もいつも狙われて
ちょっと困ってます。

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://yukononohana.blog47.fc2.com/tb.php/114-0f76f7e6

 | HOME |