野の花とネコ達の四季

花の写真と花を描いた小物、ネコ達の写真とネコをモデルに作った小物の紹介です。



先日、妹と「水陸両用バス」で行くダムとダム湖探検ツアーに参加しました。
道の駅「湯西川」(日光市)発でまずは川治ダム。

DSCF0014B_20090821212707.jpg

ダムを上から見た後は、ダムの施設見学。地上60メートルにある点検用
通路を途中まで歩ける、というもの。銀色の箱のようなものがある通路です。

DSCF0018B_20090821213541.jpg

説明を聞いた時は、高いところが大の苦手な私はどうしようか迷いました。
でも、せっかく来たのだからとにかく通路のところまで、エレベーターで、
降りてみました。通路は網目状なので、下が丸見え。無理ならすぐ引き返そうと
恐る恐る、足を踏み出してみました。最初は怖々でしたが、下を見なければ
だいじょうぶ☆なんとかUターンする所まで、行ってこられました。
こちらは、通路から上を見たところ。
1枚目と2枚目の写真は、上の方に小さく人が写っている所からとりました。

DSCF0023B_20090821221420.jpg

ダムの中はこんな風です。ひんやりしてました♪
一年中同じ、温度なので冬は暖かく感じるそうです。

DSCF0027B_20090821221736.jpg

その後、お待ちかねのダム湖クルーズ。陸上から水に入る前に、ライフジャケット
などの説明を聞いたあと、「では、皆さんシートベルトを外して下さい。」とガイドさん。
シートベルトをしたままだと、万一船が沈んだ場合、一緒にしずんでしまうため・・・。

生憎の曇り空でしたが、風は涼しく、湖や山が美しくとても気持ち良かったです♪
今回、一緒に行った妹は2歳違いで、子供のころから、いつも一緒に遊んでました。
最近は、お互い子育てが一段落して、出かけられるようになりました。
何事にも積極的な彼女のお陰で、一人では到底来ないであろうダムの見学が、
出来てとっても嬉しかったです。



Comments

ボクも、高い所が苦手な方ですが……、

不思議な事に、カメラを持つと平気です。(笑)
 面白い、体験でしたね。
人間って、こんな巨大な構造物が作れるのですね。

 コメ、有難う御座います。
(十分に、伝わっておりました。)

>デザート・ムーン様

そうですか・・・カメラを持つと平気ですか、高さ以外の事に
気を取られていると、だいじょうぶなんですね。

今回、苦手をひとつ克服(ちょっとオーバー)出来たので、
次、またなにか苦手なものに出会ったら、尻込みせずに
チャレンジしてみようかな・・・?と思いました。

ダムの見学…私もちょっと怖いような…ヾ(▽^;)ゞ
水陸両用バスといい、すばらしい体験が出来ましたね!
なにより妹さんと一緒のお出掛けがいいですね♪
姉妹でお出掛け…とっても羨ましいです♪
今度はどちらにいらっしゃるのかなぁ。

モンは明日手術なんです。
なんだかとっても心配で…。

こんにちは

ダムの見学ってこんな感じなんですね~♪
初めて知りました!!水陸両用のバスなんて面白そう☆
姉妹二人でお出かけっていいですよね(^^)
私も姉も今は子育てにどっぷりなので、お互い落ち着いたらこんな風に出かけてみたいなぁ♪

>ドロ様
今回は、ちょっと変わった体験でしたが、大抵は、紅葉や、
桜、藤などのお花見です。
妹とは住んでいるところも近いので、何かと便利です。

モンちゃん、手術が無事終わること、祈ってます。


> ナフィコ 様
水陸両用バスは、陸から水に入る瞬間、水しぶきがとても
盛大でした! 初めての体験だったので、シャッターチャンスを
逃してしまいました・・・残念。

姉妹は大人になってからも、仲良く出来ていいですよね♪
家の娘と息子はお互い全然しらんふり、仲が悪いわけでもないのに・・・。

      こんにちは!
「水陸両用バス」楽しそうですね。
非日常的な経験は驚きも多く、ワクワクします。

 姉妹っていいですね!姉妹は大人になってからの方が、より仲良くなるような気がします。
私と姉は住まいは遠いのですが、田舎への行き帰りはいつも姉の所でひと休みです。


>キレンゲショウマ様
水陸両用バスは陸を走るときは、少し振動と音がうるさかったけれど、
水の上は快適で、楽しかったです。

お姉さまがいらっしゃるのですか・・・私は妹2人です。
会うとおしゃべりに夢中で、時間の経つのを忘れますね。

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://yukononohana.blog47.fc2.com/tb.php/131-5efc777a

 | HOME |