野の花とネコ達の四季

花の写真と花を描いた小物、ネコ達の写真とネコをモデルに作った小物の紹介です。

DSCF0003 (3)B

日当たりのよいお庭で、マンリョウの実が真っ赤に色付いて、
朝日を浴びて、輝いていました。

DSCF0007 (4)B

少し先のお家には南天の木」、こちらは朱赤。

DSCF0037B_20091212213322.jpg

先日は、葉っぱと一緒だったけれど、すっかり葉が落ちて、
赤い実がさらに美しいサンシュ。

DSCF0009 (8)B

そして、家の近くまで戻ったところには、ピラカンサがビッシリと
実を付けていました☆
どれも見事な赤。実がたくさん付いているということは、鳥さんに
食べられていないということ・・・?美味しくないのでしょうか?

そしておまけは・・・

DSCF0012 (5)B


DSCF0014 (2)B

ネコの影・・・ピーちゃんの影が、チョットいい感じ♪

Comments

 こんにちは!
お花の少なくなったこの時期、赤い実が可愛いですね。
散策していても赤い実を見つけるとつい足が止まってしまいます。

ピーちゃんは自分の雄姿にちょっと見とれているのでしょうか?
子供の頃に遊んだ ”影踏み鬼?” を思い出し懐かしくなりました。

> キレンゲショウマ 様
そうですね、冬は赤い実が目につきますね。
葉が落ちたり、花が少なかったり・・・だからなのですね。

そういえば「影踏み鬼」ありましたね。たしか、影の長くなる
冬の遊びでしたね、ホント懐かしいです。

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://yukononohana.blog47.fc2.com/tb.php/148-740f501a

 | HOME |