野の花とネコ達の四季

花の写真と花を描いた小物、ネコ達の写真とネコをモデルに作った小物の紹介です。

DSCF0027B_20110925220224.jpg

秋を感じさせてくれる吾亦紅、今年も色付いてきたので、鉢を店舗の前に
移動しました。
後ろの壁が、クリーム色なので花が引き立って見える感じです。

こちらは散歩の途中で見かけた、黄色い花。
名前がわかりませんが、とても鮮やかな色で、パッと目を引きますね。

DSCF0016B_20110925220818.jpg

そしてもう1枚、清楚な感じの秋明菊☆

DSCF0003B_20110925221033.jpg

白はやっぱり魅力的です。
我が家の秋明菊は、こんな感じです(涙)

DSCF0037B_20110925221232.jpg

ちょっと濃い目のピンクなのですが、7月半ば場頃、葉っぱが少し元気がないな、
と思っているうちに、どんどん枯れて来て、暑すぎたのかな? と木陰に移動
したのですが、時すでに遅し・・・。
葉っぱはみんな枯れてなくなってしまいました。
残念で、諦めきれずもう終わりだろうと思ったのですが、時々お水をあげていたら
小さな芽が出てきました☆
根っこまでは枯れていなかったのですね。今年は無理でも来年はきっと咲いて
くれるだろうと、様子を見ながらお水をあげています。
一度だめになったのは、水のあげすぎもあったかも・・・?

そして、今日のミイたんは、というと。

DSCF0005B_20110925222251.jpg

少しすずしいので、コンパクトに収まって瞑想中♪
写真を撮っていたら、チロッとこちらを見ている感じ。

DSCF0007B_20110925222504.jpg

目を覚ましたのなら前からも撮らせてね。

DSCF0009B_20110925222709.jpg

ポーズはそのままで、ちょっとだけ顔を向けてくれました♪

Comments

こんにちは^^

ワレモコウは
鉢植えでも毎年咲いてくれるのですね@@

秋明菊は意外と強い花なので
枯れたと思っていてもまた出てきますよ^^
我が家ではあとピンクの八重と白が
そろそろ咲きそうです^^
大好きな花です^^

ガハハハハハハッ^^
ミイちゃんかわいい!
猫好きにとってこのような素っ気無い態度に
燃えますよね^^

>薄雪草さま
吾亦紅、けっこう株が育ってきたようだし、ヤブカンゾウも一緒だったので、
来年は鉢を一回り大きくしようと思っています。

そうですか・・・秋明菊は強い花ですか。来年が楽しみです。
薄雪草さんのお宅には、八重もあるのですか? いいですね~。

ミイたんは、写真撮られるのが嫌いなので、2枚目は迷惑顔
してるところなのかも・・・。

ワレモコウ、ステキですね♪
漢字で書くと、なお風情がありますね…吾亦紅。
秋明菊は残念でしたね。また来年のお楽しみですね。
水やりって本当に難しいですよね。
瞑想中のミイたん、祐子さんの撮影に気付いて
ちゃ~んと可愛いお顔を向けてくれて…優しいですね♪

>ドロさま
吾亦紅は、ヒョロヒョロと育ってあちこちに広がったので、
根元に近いところで束ねました。
秋明菊は復活してくれて嬉しいです☆
来年までちゃんと管理しなければ・・・。
ミイたんは、名前を呼ぶと結構振り向いてくれます♪

祐子さんおはようございます。
少しご無沙汰してしまいました。

ワレモコウはこういう漢字を書くのですねぇ~
秋明菊きれいですね♪
うちのは今年も咲いてくれないみたいです。
萩の花もこの間の台風の潮風で枯れてしまいました(-_-;)

ミイたんあら!本当に少し小さくなって丸くなって・・
ルークは涼しくなるにつれて活発になってきてますけど
ネコさんは反対なのですね。

>lurkママさま
吾亦紅は、ずっとカタカナで書いていましたが、こういう表記もあるようです。
秋明菊も澄んだ秋の空に良く合う花ですね。
萩は残念でしたね。でも根はもしかしたら大丈夫かも・・・?
そうだとしたら、来年楽しめますね。

ミイたんは、毛があまりフワフワでないので、寒がりなようです。
シェルちゃんは、暑さには弱いけれど、寒いのは結構平気ですよね。

うふふ~。
ミィたん、ほんとうにコンパクト♪
チラ見したりして、なんとも言えませんね(笑)
これからは、こうして、祐子さんのそばで
丸くなってるんでしょうか?
ちょっと しあわせかんじますね~♪

>花ちゃわんさま
そうなんです、ミイたんは膝には乗りませんが、いつもわりと近くに居ます❤
ホント、ネコさんはみんなそれぞれで、面白いですね♪
ミイたんが居てくれて良かった・・・しみじみ感じます。

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://yukononohana.blog47.fc2.com/tb.php/293-b338ce2a

 | HOME |