野の花とネコ達の四季

花の写真と花を描いた小物、ネコ達の写真とネコをモデルに作った小物の紹介です。

DSCF0009B_20111007211005.jpg

明日、8日と次の9日は栃木県鹿沼市今宮神社の秋祭りです。
「国指定重要無形文化財」になっています!!
江戸時代に作られたという彫刻屋台が14台あり、その後作られた
ものも合わせると、全部で27台の彫刻屋台が繰り出します。

そんなわけで、こんな物を作ってみました。
まちの駅、新鹿沼宿と屋台のまち中央公園に納品してきました。

もうひとつ屋台をモチーフにポストカードも準備。

DSCF0028B_20111007212224.jpg

今年は天気にも恵まれそうで、沢山の人でにぎわいそう♪

例年、雨が降ることが多いのですが、もともとは雨乞いから始まった
お祭りだそうです。
お近くの方は、ぜひ見に来て下さい。
なかなか迫力があって、見事です☆
(問い合わせ 秋祭り実行委員会 tel 0289-63-230)

お次は今日のミイたんです♪

DSCF0019B_20111007213308.jpg

逆光でちょっと見づらいのですが、クッションの上で気持ち良さそうにうたた寝。

DSCF0024B_20111007213603.jpg

その後、目を覚まして毛繕い。
このクッションは、先日のオコタ同様、ピーちゃんのお下がりです。
でも文句も言わず、気に入って使ってくれてます。
ミイたん、お利口ね❤

Comments

こんにちは^^

小石に描かれている秋祭りの風景
ホノボノとしてよかですね^^
大宰府に小さな和独楽に
四季を描いているものがあります^^
このような素朴なものに描かれている
自然や風物詩的なものは好きですね!!!

ミイちゃんは
家の家長であることを自覚したのかなぁ???
ピーーーンと上げた足がかわいかぁーっ!^^

>薄雪草 さま
ありがとうございます♪
石は、当然ですが形の良い物を探すのが、一番大変です。
でも形や色に合ったもの・・・と考えながら作るので、ひとつずつ
違ったものが出来、楽しいです。

ミイたんはどうなんでしょうね・・・?
娘に言わせると「みんなにちやほやされて、生意気だ!」ですって。
私は「そんなことないよ~。」と返してます。

石のお祭り、ほのぼの暖かい秋ですね。
素材が石なのに、柔らかい感じがします。
文化財の彫刻屋台、一目見たいものです。
江戸時代の方が、どんな姿で どんな場所で
掘ったのでしょう、
お昼は お弁当(?)食べたのでしょうか?
なんだか、いろんな興味がわいてきます。

ミイたん、ピーちゃんのクッション、大好きかも♪ 

こんばんは


今日の午後
祐子さんのアトリエを目指して出かけてみました

そう、
そちらでのお祭りは行ったことがないので
どこで行われているかも知らずにブーンと車で!

あれあれ
「確かこの次の信号左折・・・」 と、パパさんが・・・

そう!
お祭りの為に進入禁止があっちもこっちも

で、たどり着けませんでした
FKDにでも駐車してしまおうかとも思ったけど


次回、また足を運んでみますね!


>花ちゃわんさま
石は小さいので、本物の屋台の豪華さは表現できませんでした。
でも、ほのぼのとした感じをもっていただけたのなら良かったです♪
江戸時代の職人さんは、日光東照宮を作った人たちで、その後
鹿沼に立ち寄り、屋台を作ったそうです。

このクッションは、相当良い感じなのかも?
生前のピーちゃんもかなり気に入ってました。


>mimoza さま
今日、来て下さったのですか・・・?
それは残念でした。お祭りのときはいつも交通規制が多くて、他の市
から来られる方には、とてもご不便をおかけしてしまいます。
お祭りは、ご覧になられましたか?
駐車場も一杯だったかも・・・?
この次、おいで下さる時はお電話いただければ、目印などご説明いたします。
お目に掛れるのを楽しみにしています♪

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://yukononohana.blog47.fc2.com/tb.php/297-1d223fc6

 | HOME |