野の花とネコ達の四季

花の写真と花を描いた小物、ネコ達の写真とネコをモデルに作った小物の紹介です。

P1030228.jpg

二年前の7月1日の朝、お散歩に出て間もなく、交通事故で
お空に還ってしまったグーちゃんの命日でした。

カリカリとお水をお供えして置いたら・・・

P1030230.jpg

他の部屋に居たミイたんが、いつの間にかやって来て、ちゃっかり
カリカリを食べてました!!
気付いた時は、ほぼ完食。

P1030231.jpg

空のお皿に用はない・・・と、さっさと飛び降りようとしています。
「グーちゃん、怒ってない?ミイたんを許してあげてね。」

P1030232.jpg

グーちゃんは、ノラネコさんの産んだ子で、子ネコの時から私が
育てました。臆病で甘えん坊、とても可愛いネコさんでした♡

DSCF0015 (2)B

いつも私やピーちゃんにつきまとい、こんな風に大きなお口を開けて
甘えて、鳴いていました。
いまはきっとお空の上で、大好きなピーちゃんに甘えている事でしょう。

私が、ブログを始めた五年一寸前に居たネコさんたちは、みんなお空に
還ってしまって、今はミイたんとクーちゃんです。

月日の流れをしみじみと感じました。
これからも、今居るコたちとの日々を大切に、お空に還ったコたちを
心に抱いて、やってゆきますので、どうぞよろしくです。

Comments

そうですね^^
今 目の前にいる子たちを
愛してあげることが
お空の子たちの供養にもなるって思います
ぐーちゃんびーちゃんもちーちゃんも 
可愛がってもらってるミイたん クーちゃんを
嬉しそうにお空から見てくれてるのでしょうね^^

★にゃうわん さん
暖かなコメントありがとうございます。
一緒に暮らしていたコが、お空に還ってしまうと辛くて、
悲しいけれど、一緒に過ごす楽しく幸せな時間を思うと、
また次のコを迎えてしまいますね。
出会いに感謝ですね。

ただただ……、

合掌するのみです。

7月1日、命日だったんですか
突然のお別れ、辛かった事とお察しします

まだまだ心の傷は癒えきらないかもしれませんが、
今の家族を心の支えに、頑張っていきましょう m(_ _)m

★デザート・ムーン さん
ありがとうございます。
思い返せば・・・この5年の間に様々な事がありました。
(それ以前もですが)
ブログをやっていたので、写真とともに出来事を残せました。
そして、コメントのやりとりも・・・悲しいとき、辛いとき頂いた
暖かなコメントは、宝物ですね。
これからもネコや花を好きな方との交流を、大切にして
前に進んで行こうと思いました。

★toranyansan  さん
ありがとうございます。
グーちゃんは、朝、家を出たまま帰らず、探しまわって
交通事故に遭っていた事がわかりました。
グーちゃんを大好きだったミイたんが、帰りを待って
ずっとお外を見ている後ろ姿は寂しそうで、切なかったです。

でも、その後は、まだ2歳のやんちゃなミイたんに救われました。
そして今は、クーちゃんとミイたん、時々ケンカもするけれど、
可愛い大切な子供たちです♡

こんばんは

グーちゃんは美猫さんですよね
いつもそう思っていました

7月はの出来事は
とても辛かったですね

でもそれを紛らわしてくれる
ミイちゃんがいて
そしてクーちゃんが現れ…
なんか運命を感じます…

これはピーちゃん、グーちゃんの
差しがねかも!
裕子さんが落ち込まないように!

★薄雪草 さん
グーちゃんは、色が綺麗な上にとっても甘々さんで、可愛いコ
でした♡
7月にグーちゃん、ピーちゃんと立て続けに、お空に還って
しまったのは、とっても仲良しだったからかもしれませんね。

そうですね・・・いまはミイたんとクーちゃんが居て楽しい時間を
過ごせてます。私がいつまでも悲しんでいたら、先にお空に
還ったコたちも、ゆっくり寛げませんものね。

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://yukononohana.blog47.fc2.com/tb.php/486-2487c8fd

 | HOME |